公開シンポジウムの運営支援を行いました

 2016年1月26日に公開シンポジウム〜自治体の適応策を支える技術開発を目指して〜(主催:文部科学省 気候変動適応技術社会実装プログラム(SI-CAT)、共催:国立研究開発法人 科学技術振興機構 社会技術研究開発センター)が東京都港区の虎ノ門ヒルズフォーラムで開催されました。
 弊社ではホームページの運用、各種配布物の作成、会期中の受付、プレゼンテーション支援、ビデオ撮影などを行いました。
 シンポジウムには約200名の方にご参加いただき、盛況のうちに終了しました。開催報告はこちらから。

 弊社では会議の運営に必要な告知ホームページ開設、ネット受付、会場手配、会議当日の受付業務から撮影などを承ることが可能です。
是非お問い合わせください。